サーバいじくり雑記

2012年9月27日

データベースでのデータ破損対策を説明 日本オラクル

Filed under: ハード, Oracle — bompopo @ 7:43 PM

データベースでのデータ破損対策を説明 日本オラクル

不停止システムと耐障害性とバックアップの話をごっちゃにして「Oracleなら大丈夫!」というある意味で嘘の情報をすり込ませる記事だ。的を絞って話したらいいのに。

2012年8月21日

Oracle、オープンソースのMySQL潰しに次の一手

Filed under: ソフト, ニュース, Database, Oracle — bompopo @ 2:49 PM

Oracle、オープンソースのMySQL潰しに次の一手

なに考えているのだろう。維持するだけのマンパワーをかけられなくなったのかかけたくないのか。不良債権だけどOracle社からユーザが離れるのは好ましくないので売却って手は無いから事実上の開発中止…してフェードアウトさせる気か?ユーザがMySQLー>OracleDBって風に流れるとは思えないってのもあるけど…。マジイミフだ。

2012年7月21日

Oracle、CentOSに対し「Oracle Linuxのほうがリリースが迅速だ」と喧嘩を売る

Filed under: ソフト, Linux, Oracle — bompopo @ 5:43 PM

Oracle、CentOSに対し「Oracle Linuxのほうがリリースが迅速だ」と喧嘩を売る

「Oracleは信用できない」

の一言につきますよね。

「パッチ適用したら動かなくなったorデータの一部が消えた!」「ライセンス料高すぎるんじゃ!!最低ライセンスじゃ機能制限ありすぎて使い物にならんし!!」「ボラクル入ってる」「製品のサポート期限が急変するぜよ!?」「最新版のライブラリで動かないってどーいうこと?脆弱性のある旧版に戻せってか!?」「資格試験料金ボッタクリすぎww」

2011年10月24日

Oracleチューニング今昔物語

Filed under: ソフト, Database, Oracle — bompopo @ 3:06 PM

Oracleチューニング今昔物語

ふーむ。今は昔ほど難しくないってことかぁ。ってことはチューニングの資格なんかも取りやすくなってるんかなぁ。

2011年10月22日

Oracle、NoSQLデータベースに参入 – 「Oracle NoSQL Database」提供開始

Filed under: ソフト, Database, Oracle — bompopo @ 8:25 PM

Oracle、NoSQLデータベースに参入 – 「Oracle NoSQL Database」提供開始

ほう。まぁすでにMySQLがNoSQLフレンドリーになってたしな。時代の流れにのって。

2011年6月3日

米Oracle、OpenOffice.orgをApache Software Foudationに寄贈すると発表

Filed under: ソフト, Oracle — bompopo @ 9:16 AM

米Oracle、OpenOffice.orgをApache Software Foudationに寄贈すると発表

うむ。何もかも駄目だ。ボラクルは興味のなくなったものはもうどうでもいいボラ。

2011年5月20日

高性能JVM「JRockit」、OpenJDKベースで無償提供開始

Filed under: ソフト, Java, Oracle — bompopo @ 11:16 AM

高性能JVM「JRockit」、OpenJDKベースで無償提供開始

JRockitは元々VM自体は無償で公開されていたが(1.4系の頃?)、ボラクルが買収した時点で公開中止となったブツ。今回はそれをOpenJDKとマージして公開ということだろうか。

オラクル、「Oracle Upgrade Seminar」を実施 データベースのアップグレードはなぜ必要なのか?

Filed under: ソフト, Database, Oracle — bompopo @ 10:48 AM

オラクル、「Oracle Upgrade Seminar」を実施 データベースのアップグレードはなぜ必要なのか?

ボラクル。アップグレードしたいんだけど~の時の言い訳を考える。

1問目は、「Oracleをアップグレードしないリスクをどう評価すればよいのか?」というもの。これに対して内野氏は、「アップグレードしないと、『パフォーマンス』と『アプリケーションの正常動作』を維持するためのコストが掛かる。このコストをリスクとして評価するべきではないか」と回答した。

上記は、ダウトだろう。アップグレードしないとパフォーマンスが低下して異常動作するのか?だとしたら、それはOracleDBのバグでありパッチがリリースされるべきであろう。決してアップグレードの理由にはならない。もしパッチがリリースされないのであればもはやOracleを捨てるべきだ。次々リリースされるバージョンに翻弄され金をむしられ続けるだけだからだ。

2011年5月6日

米Oracle、「Hudson」をEclipse Foundation下のプロジェクトとすることを提案

Filed under: ソフト, Oracle — bompopo @ 2:24 PM

米Oracle、「Hudson」をEclipse Foundation下のプロジェクトとすることを提案

こういうことばっかしてるからOracleはオープンソースエンジニアから嫌われるんだよ~。もう潰れちまえよ。

2011年5月2日

「ユーザーに対する暴挙を許せない」、日本HPがOracleからのDB移行戦略を発表

Filed under: ソフト, Oracle — bompopo @ 7:17 PM

「ユーザーに対する暴挙を許せない」、日本HPがOracleからのDB移行戦略を発表

まー、ボラクルですから。いつかその報いを受けることがあるのだろう。

おいらの経験上、DBに関してはクラスタリングが必要なほど大きなDB以外はOracleである必要は無い。各種雑誌やオンライン記事を見ているとチューニング次第では大規模DBでもOracleの選択肢は絶対ではなさそう。

Older Posts »