サーバいじくり雑記

2014年6月25日

NICもそうだけどHUBもいい物を買うべき!

Filed under: ハード — bompopo @ 5:48 PM

我が家のPCのNICは手頃価格なのに結構いいもの(インテル Gigabit CT Desktop Adapter EXPI9301CT)を導入して、1対1でのスピードには満足していました。
しかし、同一ハブ内の複数端末での高負荷時にパフォーマンスがガタ落ちしてしまう現象になやんでいました。いや、ハブが悪いってのはわかっていたのです。
我が家はサーバ機を置いてシンクライアントのサーバやSAN等ネットワークに負荷かかりまくりの利用の仕方をしているので普通の家よりネットワークにかかる負荷が高いんですよ。

ちなみに当初使っていたハブは投げ売り状態の格安ギガハブBUFFALO Giga対応 5ポート スイッチングハブ LSW3-GT-5EP/WH
BUFFLALOな時点で性能はお察しな感じでしたが、5千円台までのハブの性能は大して変わらんだろ〜とか思っていました。数日前までは!(さすがに万クラスのハブは手が出ないし〜)。

しかし、プロがハイエンド業務用にも使うNETGEARが低価格でハブを出していました。というか個人的にも前からNETGEAR大好き。
NETGEAR Inc. GS108E 【本体ライフタイム保証】8ポート ギガビット Plus スイッチ GS108E-100JPS

5000円前後と低価格で(Winから専用ソフト使っての操作のみですが)マネジメント機能付きだと…?もしかしたら…、いやいや所詮数千円レベル…(まだ疑ってました)。

注文して2日後に到着…、早速置き換えてみると…、負荷を思いっきりかけても、今まで発生していたパフォーマンス落ちがほとんど気にならないレベルになったのです!すげぇ!!
今まではシンクライアント端末でpulseaudioでネットワーク越しに音鳴らしていただけで別の端末のiSCSI接続のHDDが「動いてんの?」レベルになっていたのが、まったく遅延なし!

5000円のハブでもちゃんとしたものならここまで変わるものなんだと思い知らされました。

ハブの性能をベンチる方法がワカラナイので数値では出せませんが、「ギガ対応」と書いてあるだけのしょぼい投げ売りハブを買うより少しお金足してでもこれ(NETGEAR Inc. GS108E 【本体ライフタイム保証】8ポート ギガビット Plus スイッチ GS108E-100JPS)買うべき!!マジオススメです!!

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。