サーバいじくり雑記

2014年2月15日

UPDATING 20140214 AFFECTS: users of lang/perl5.12

Filed under: FreeBSD — bompopo @ 1:06 PM
20140214:
  AFFECTS: users of lang/perl5.12
  AUTHOR: mat@FreeBSD.org

  Perl 5.12 has been removed.  The default Perl is lang/perl5.16.

  Portupgrade users:
    0) Fix pkgdb.db (for safety):
        pkgdb -Ff

    1) Reinstall new version of Perl (5.16):
        portupgrade -o lang/perl5.16 -f lang/perl5.12

    2) Reinstall everything that depends on Perl:
        portupgrade -fr lang/perl5.16

  Portmaster users:
        portmaster -o lang/perl5.16 lang/perl5.12

        Conservative:
        portmaster p5-
        
        Comprehensive (but perhaps overkill):
        portmaster -r perl-

  Note: If the "perl-" glob matches more than one port you will need to specify
        the name of the Perl directory in /var/db/pkg explicitly.  Also,
        depending on when you've upgraded perl 5.12 last, the prefix may be
        perl5- or perl5.12-.
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。