サーバいじくり雑記

2014年1月16日

UPDATING 20140113 AFFECTS: users of net/samba41

Filed under: FreeBSD — bompopo @ 10:18 AM
20140113:
  AFFECTS: users of net/samba41
  AUTHOR: timur@FreeBSD.org

  With the introduction of Samba 4.1 corresponding port lost SWAT support
  and made WINBIND support mandatory. As samba4 introduced additional 'samba'
  daemon to the tripplet of nmbd/smbd/winbindd to avoid confusion startup
  script for samba41 was renamed to 'samba_server'. To start the whole band
  up it's enough to add to the rc.conf:

  samba_server_enable="YES"

  Startup script tries it's best to guess which out of samba/nmbd/smbd/winbindd
  daemons have to be started, but you can fine tune this by specifying them in
  rc.conf, just make sure that samba_server_enable is enabled(see entry for 20121022).
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。