サーバいじくり雑記

2013年11月30日

スミソニアン博物館が収蔵品の3Dデータを無料配布

Filed under: ソフト, 開発技術, Web — bompopo @ 6:48 PM

スミソニアン博物館が収蔵品の3Dデータを無料配布

注目は下の記事「写真を撮って3Dモデル化するiOSアプリ「123D Catch」進化 より使いやすく」
いいなぁー。自動3Dモデル化はずっとチャレンジしたいと思っていた自分課題。

ただ、これ、物体の隠れている部分(これで言うと床に面している部分)がモデル化できないんですよね。床も一緒にモデル化しちゃう。こーいうのでいうと、前に雑記したイラストを3Dモデル化するやつのが興味深い。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。