サーバいじくり雑記

2013年11月29日

FreeBSDからLinuxソフトへの日本語入力

Filed under: ソフト, FreeBSD — bompopo @ 2:41 PM

XIM等の環境変数をセットしていようとskypeやflash等へ日本語入力できない場合があります。
そーゆーときはlinux用に使用している日本語コードのlocaleを追加してあげましょう。

$ sudo chroot /compat/linux /usr/bin/localedef -i ja_JP -f UTF-8 ja_JP.UTF-8

やっと。やっと戻ってきたぞFreeBSDデスクトップ環境。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。