サーバいじくり雑記

2013年10月6日

PostgreSQL の TOAST の仕組みと効果

Filed under: ソフト, Database, 開発技術 — bompopo @ 5:20 PM

PostgreSQL の TOAST の仕組みと効果

効果ありとされる同じASCII文字の繰り返しのみのデータなんてありえねぇことでして・・、ランダムな文字列で効果が無いとしたらそれはまだ実用レベルに達していないってことだよね。

使おうと思ってたのなぁ。

使おうとする機能が実際には期待したものではないってのは結構あるので実装前に評価はやっぱ必要だあぁ。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。