サーバいじくり雑記

2013年6月28日

UPDATING 20130627 AFFECTS: users of net/samba36

Filed under: FreeBSD — bompopo @ 7:27 AM
20130627:
  AFFECTS: users of net/samba36
  AUTHOR: timur@FreeBSD.org

  Samba has updated format of it's printing tdbs (ntprinting.tdb, ntforms.tdb,
  ntdrivers.tdb) to include character encoding. When updating from Samba 3.5
  or earlier to Samba 3.6 or 4.0 these tdbs need to be migrated to new registry
  based printing management. This implies also character conversion.

  You have to specify the correct code page for the conversion, see iconv -l.
  The mostly used one is Windows Latin1 which is CP1252.

  You can correctly view the tdb with:

  # net printing dump encoding=CP1252 /path/to/ntprinters.tdb

  or migrate it with e.g.:

  # net printing migrate encoding=CP1252 /path/to/ntprinters.tdb

  If you migrate printers it is suggest to do it in the following order:

  ntforms.tdb
  ntdrivers.tdb
  ntprinting.tdb

  Don't forget to rename, move or delete these files in /var/db/samba after
  the migration.
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。