サーバいじくり雑記

2013年5月28日

UPDATING 20130527 AFFECTS: users of lang/ruby18

Filed under: FreeBSD — bompopo @ 9:28 AM

おー、デフォルトを1.9に上げるの何度目だっけ?w
上げては他portsが追従せず&超不評で失敗、結果として1.8に戻すという…。今回は大丈夫?

20130527:
  AFFECTS: users of lang/ruby18
  AUTHOR: swills@FreeBSD.org

  The default ruby version has been updated from 1.8 to 1.9. You'll need to
  rebuild all ports that depend on ruby:

  # portmaster -r lang/ruby19
    or
  # portupgrade -fr lang/ruby19
    or
  # pkg set -o lang/ruby18:lang/ruby19
  # pkg install -fR lang/ruby19

  If you wish to keep the 1.8 version as default, add the following lines
  to your /etc/make.conf file:

  #
  # Keep ruby 1.8 as default version.
  #
  RUBY_DEFAULT_VER=1.8
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。