サーバいじくり雑記

2013年5月13日

「Wayland 1.1」がリリース、Raspberry Piやフレームバッファサポートなどが特徴

Filed under: ソフト, ハード, 開発技術, Linux — bompopo @ 2:23 PM

「Wayland 1.1」がリリース、Raspberry Piやフレームバッファサポートなどが特徴

実はXとどう代替されるか(どのレベル?)よくわかってないけどかなり期待しているプロジェクトなんですが。今回気になるのは以下の部分。

バックエンドではこのほか、Raspberry Pi、RDP(Remote Desktop Protocol)がサポートされた。これにより、Rasberry PiのグラフィックドライバやRDPクライアントをWestonバックエンドに接続できるようになった。クラッシュダンプを改善するlibunwindサポート、Westonプラグインを開発できるモジュールSDKなども加わっている。

ちょっと調べてみよう。もっかしてberryterminalのLTSPよか効率のいいシンクライアントが作れるかも。特にGPU的に。

広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。