サーバいじくり雑記

2013年4月1日

UPDATING 20130331 AFFECTS: users of */hs-*

Filed under: FreeBSD — bompopo @ 12:14 PM
20130331:
  AFFECTS: users of */hs-*
  AUTHOR: haskell@FreeBSD.org

  Due to some unexpected dynamic linking problems, Haskell Cabal ports with
  binaries that link to their own libraries may not work.  With default
  configuration, the following ports are known to have this problem:
  Agda, BNFC, pandoc, and uuagc.  (Their port revision are now bumped.)

  In general, it is recommended to rebuild the port if you are
  experiencing that the corresponding binary will not start, e.g.:

  % agda
  Shared object "libHSAgda-2.3.2-ghc7.4.2.so" not found, required by "agda"
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。